お知らせ

1/23 働き方改革実務セミナーを実施しました

1月23日 栃木県庁小山庁舎大会議室において、当センターと栃木県小山労政事務所によるセミナーを実施しました。

当日は、年5日の年次有給休暇の時季指定義務、労働時間の上限規制、労働時間の把握義務と労働関係助成金について解説し、セミナーの途中で新様式の36協定を書いてもらうなど、ワークショップも行いました。

3時間にわたるセミナーでしたが、参加された企業の皆様は終始熱心に情報を収集されていました。

セミナー後は、個別相談会も実施し、希望する企業様に対して当センターのアドバイザーが対応させていただきました。

最近は、センターへの問い合わせも多くなっている状況です。

改正法の一部施行までおよそ2ヵ月となりましたが、準備や対策はいかがでしょうか。

当センターでは、実務対策等に悩む企業様の相談にも対応いたします。

アドバイザーが訪問する支援は無料になりますので、ぜひご活用ください。

 

次回は2月21日(木)に太田原労政事務所とセミナーを開催する予定です。

お問い合わせは大田原労政事務所(0287-22-4158)へお問い合わせください。